守谷市の農業

守谷市は、市制施行やつくばエクスプレスの開通などにより、急速な住宅地化が進んでいますが、まだまだ農業も盛んに行われています。

 

守谷市の農業は、稲作、ねぎ、ほうれん草、枝豆等といった作物が中心となっているようです。

とはいっても、やはり急速な都市化に向けた開発によって農地は減少を続けていますし、農業を続けるための環境は年々難しさを増していることから、農家の数は年を追うごとに減ってきています。

農業についている方、つまり就農者の人数も、高齢化や後継者不足などから年々少なくなっています。

 

こうした状況を打破するため、守谷市が中心となって、新しい経営形態や経営体への強化策などを模索しています。

 

宅地化も大切ですが、緑豊かな環境を残すことも守谷市にとっては課題のひとつです。

 

守谷市の隣接自治体へ               守谷市のポイ捨て禁止条例へ

 

マンツネハイツホームへ