守谷市の商業施設

守谷市は人口が増え、またさまざまなが集まることで相乗効果も生まれてきました。

 

つくばエクスプレスの開業によって守谷駅周辺も繁栄してきましたが、やはり国道294号線常総ふれあい道路沿いを中心として小売業やサービス業(飲食店)が盛んになってきました。

 

また、大規模なショッピングモールホームセンターも多く、松ケ丘にある複合型商業施設のアクロスモール守谷やジョイフル本田守谷店、けやき台にある西友楽市守谷店、久保ケ丘にあるアピタ守谷店(サンテラス守谷)、百合ケ丘にあるロックシティ守谷SCなどがあります。

 

こうした大規模なショッピングエリアには、守谷市内ばかりでなく周辺の取手市、つくばみらい市、つくば市、柏市、我孫子市などからも多くの方が買い物に訪れています。

こうしたショッピングセンターの多くは、マンツネハイツからも徒歩や自転車で行ける範囲にあるため、買い物や食事に非常に便利です。

 

ホームへ